プラステン

残り1点

¥7,150 税込

送料についてはこちら

・5円玉の形のリングが5色、各10個のパーツが棒にささっています。 すぐにイメージできるのは、棒に差していくペグあそびですが、発達の段階によって遊び方は様々です。 ただただ、手に握っていたい。 倒したり、ばらばらにしたりして、棒から外す。 穴のあいた箱に、貯金箱のように入れる。 リングを転がす、転がる姿が楽しい。 おままごとの具材やお金になる。 テーブルの上で模様あそびをする。 また、付属品のひもとサイコロを使うと ひも通しのあそび 数や色を使って、ゲーム的なあそび などの姿も。 ベビーの頃から、数がわかるようになっても遊ぶ姿があり 長く遊べる代表格のおもちゃです。 【商品情報】 素材   カエデ サイズ  W32×D6×H12㎝ メーカー NIC(ニック)社 ※数サイコロ、色サイコロ、ひも付 【ニック社】 「コンピューター玩具のように決められた操作を上達させる遊びより、クラシックな玩具の方が幼児期の子供達に必要です。」と話す現社長のゲオルド氏をはじめ、スタッフが家族、親戚で運営しているドイツの会社です。今では、他の玩具メーカーも数社ニック社に引き継がれています。